パピヨンの特徴についてお伝えしております。

パピヨンの特徴について

パピヨンの特徴といえば、蝶々のような華やかなイメージの耳が印象的です。

元々はスパニエルをベースとして17世紀のフランスで小型化が進み、貴婦人達から愛され始めた犬ですが、きゃしゃでおとなしそうな風貌によらずに活発ですばしっこいところがあります。

また聡明で運動能力も高いため訓練の競技会などでも大活躍するパピヨンの姿が時折見かけられます。ジャンプやボール投げなども得意で、アウトドアでも家族の運動不足解消に役立てている飼い主さんも多いようです。

ですが、同時にエレガントな姿から女性の愛玩犬としても不動の地位を持っています。またいくら活動的だと言ってもきゃしゃな部分は隠せません。つまり乱暴に遊び相手になってしまったり、運動が過ぎたりすると、骨折や膝の病気にかかることがありますので要注意です。

例えばジャンプ力もありますので、天井が無いタイプのハウスに飼っていると、脱走してしまうこともあります。また、膝の他には肘関節や股関節などにも気をつけるようにしてください。

フローリングはやはり控えてすべりにくい毛の長い絨毯や壁面にもクッションなどを用いて、できれば定期的に健康診断を受けるのがお勧めです。

また被毛の手入れについては、長めの毛の割に手入れが簡単なのがパピヨンの良いところです。ブラッシングやコーム処理、他には爪切りや耳掃除、シャンプーなどを定期的にこなせば充分です。

またシングルコートタイプはより手入れがしやすいですが、血統によってアンダーコートありのパピヨンもいますので、ペットショップやブリーダーにもよく相談することです。

散歩などもしやすく、小型ながらフレンドリーな性格を充分に発揮して、他の大型犬とも物怖じもせず仲良くすることができます。

生後2ヶ月くらいから室内でたくさんの犬種に混ざって元気に遊んでいるパピヨンも多いようです。子供がいるご家庭、1人暮らしのお年寄りで運動不足の方にもとてもお勧めできる犬種です。